2006年02月02日

サンプルCD

最近、更新しようとするとページが重過ぎて、
全然まともにページが見られません。
どうやらseesaaそのものが重い様子。
というわけで、ここ最近まともに見れなかった
みなさんごめんなさい。seesaaに代わって
お詫びします。

ところで、私みたいな仕事をしていると
「サンプルCDちょうだいよー」

なんつーことを言われるので、今回はそれについて。

オフィスの写真をこっそり撮ってきたので、
まずはこちらをご覧ください。

PA0_0007.JPG


これ、大体1ヶ月で会社にくるサンプルたちです。
これだけありますが、人気のありそうなタイトルの
アルバムはあまりありません。
なぜなら、サンプルの本当の意味は「発注の前に
どういう曲か聴いてもらう」というのが一番の
理由だからです。なので、俗にいうS級、A級の
アーティスト、シリーズはあまりその必要が
ないので、サンプルが来ないのです。
来ても人気が高いので誰かが持って行っちゃうし。
というわけで、misa。「歌バカ」はもうありません
でした。以上業務連絡。

ちなみに、この写真の一番上に写っているのが、
DEPAPEPEのDVDと倖田來未のマキシです。

ところで倖田來未と言えば












img20060128154128.jpg

ASAYANのモー娘オーディションに出てたみたい…


そしておまけ
posted by miyapooh at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

ホームまで遠い駅

やっと最近都内の電車の乗り方にも慣れて
きました。それだけ聞くと、「電車の乗り方
なんてあるの?」なんていう疑問を持つ方も
いるでしょう。でもね。東京の電車ってものすごく
複雑。JRだけじゃなくて、私鉄もいっぱい。
しかも地下鉄まで。タダでさえそれだけでも覚えて
いられないのに、その地下鉄は私鉄につながって
いたりするので、わけがわかりません。

たとえば、仕事でよく池袋から飯田橋に行くことが
あります。行きはいいのですが、帰りが最初はわけが
わかりませんでした。帰りの電車は「和光市」「川越市」
「森林公園」「小手指」「飯能」行き。でもすべて
池袋に止まります。有楽町線は「東武東上線」と
「西武池袋線」に乗り入れていて、池袋より先の
「小竹向原」でそれぞれに分岐します。

そういうのを考えて乗換えを考えなければいけません。
それと、もうひとつは「電車に乗るまでの距離」です。
たとえば、大江戸線なんて、地下深すぎるので、ホームに
つくまでのこと考えたら、違う電車乗ったほうが早いです。

ホームが遠いといえば、埼京線。
池袋より先、渋谷方面に行くときはできるだけ埼京線は
使わないほうがいいです。なぜなら、ホームが遠いから。
特に、新宿と渋谷のホームの遠さは異常です。
新宿なんて、西口に行きたいのに埼京線乗ったら最悪。
1駅分くらい歩くことになります。そこだけで実家に住んで
いたときに1日に歩いた距離より歩いたような気になります。
渋谷もほかのJR線から遠くはなれてますね。ほぼ恵比寿です。

なんで、埼京線のホームが遠いかっていうと埼京線って、
最初は池袋までだったんですね。それ以降は遅れての開業に
なったので、ホームを付け足したってカンジだったようです。

それともうひとつ。ここは遠いなぁって思ったのが、
東京駅の京葉線ホーム。
ここのホームは地下5階。東京駅からディズニーリゾート
に行った人は経験あるかも知れませんが、とにかく遠い。
乗り換えに15分くらいかかります。
なぜ、こんなところにホームが作られたのかというと、
もともとこのホーム、「成田新幹線」のために作られたとか。
東京駅から成田空港まで新幹線を通す計画があったらしい
のですが、結局その計画は中止。あまったホームに京葉線を
通したというのが理由だそうです。

うだうだ書きましたが、何が言いたいかというと、都内って
電車乗るのにとにかくよく歩くってこと。健康にいいから
まあいいか。

あ、あと新宿で思い出した!!センチュリーハイアット無料
宿泊使ってない!!一緒に泊まってくれる人募集。
(できれば女性)ジェントルマンなので、無茶はしません。

posted by miyapooh at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

右足の爆弾

寒いので調子こいてエアコン使いまくったら、
電気代の請求が8000円来てしまいました。

さて、昨日右足の爆弾が爆発しました。

昨日は久しぶりの何もない休み。午前中から
スポーツクラブです。まずは軽快にエアロバイク
(自転車みたいなやつです。)。テレビでホリエモン
とか見ながら、のんきに30分ばかりサイクリングです。

その後、マシンをキコキコ。疲れたので、水をたっぷり
飲んだ後、ランニングマシンです。
まずは5分間。時速6km。ちょっと早足です。
そこから、いよいよランニング開始!時速9km。
調子よく走って、5分後。右足が破壊されました。

脊髄から「ぴきっ
って音がしたと共に、一瞬にして右足のふくらはぎが
吊りました。激痛とともに動かなくなった右足とは
お構いなしに時速9kmで動くランニングマシンの
ベルト。このままではバラエティ番組でおなじみの
マシンに体が追いつかず、転倒、ベルトに運ばれる
というお約束が待っていますが、絶妙な運動神経で
左足1本で回避です。

cpr_tre-936.jpg
今回の加害者ランニングマシン
ウインドミル容疑者(年齢不詳)


普段からなぜか普段から右足が吊りやすく、ちょっと
ランニングしただけでもすぐ足が吊ってしまうことは
あったのですよ。その時は大体、そろそろ吊りそうだな
ってカンジがしてから、足が吊るわけなのですが、
今回は突然やってきました。しかも痛みは今日に
なっても収まりません。

そこに突然やってきた、会社の人のお通夜出席の話。
現地にいってお焼香で済まそうかと思ったら、式場に
ついたところ、お経が始まったところ。しかも椅子は
すべて一杯。立ったままお経を聞くことに。
しかもそのお経が長く、30分くらいやったところで
ようやくお焼香です。コンクリートの床の上で、破壊
されそうな右足と直立不動の姿勢。危うく焼香の時に
転倒しそうになりました。ここで転倒したら、
「スターどっきり」もびっくりです。

しかしこの吊りぐせどうにか直らないものでしょうか。
スポーツ医学に詳しい人。どうしたらいいか教えて!!
posted by miyapooh at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

wikipedia

ほとんど、書いたところで誤って消してしまい、
半狂乱状態です。
というわけで、最初に書いていた内容よりだいぶ
ダメになっていますが、気にしません。

最近、ネットで注目しているものに「wikipedia」が
あります。
このウィキペディア。いったい何かというと、
インターネット上の百科事典です。

ここです。

このウィキペディア。分厚い本の百科事典と何が
違うのかというと、見た人が誰でも自由に編集が
できるというところです。

いろんなことについて、百科事典のようにいろんな
ことが書いてあります。
昔のクイズ番組については番組名をいれると、
毎回毎回の番組内容や出演者などデータベースの
ように見ることができます。
また、芸能人の名前で検索すると、普段は知ること
のできない芸能人の正体が明らかになったりします。

そんななかで、特に出来がいい記事がこいつらです。

枕投げ

卵かけご飯

難しく書いてあるように見えますが、内容は実に
ばかばかしく思わずニヤリとしてしまう記事です。

そのほかにも自分の興味のある記事を検索して
みてください。
すごくおもしろいですよ。

ちなみにラルクのhyde。身長156cmらしいですが、
誰かが書き込むと誰かに速攻消されます。
ラルクファンにはタブーなのでしょうか…。




posted by miyapooh at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

大雪の境目。

今日は、南関東で大雪になりました。でも、北関東では
さっぱり。では、今回の大雪の境目はどこだったのか?
という話です。

最近はこまめに更新をしようと思っていたところ、
仕事がアホみたいに忙しくなりました。そんなに
毎日15時間も働いてたら更新なんかできません。

ま、愚痴はいいとして…。
今日はすごい雪でしたね。朝から夕方まで休むことなく
降りつづける雪。しかも気温が低かったので、
こちらではあまり見ることができない、細かい粒や、
ひらひら羽根みたいに落ちてくる雪。ロマンチック
でしたね。おいらは仕事してましたが。

おかげで我が家から見える景色も
こんなカンジです。

P1210039.JPG

だけど、この雪。北関東ではさっぱりだった様子。
今回の雪は南に行けば行くほど雪の量が多かった
みたいですね。
もともと東京で雪が降る時は、南に低気圧が
通過することと寒気が来ているという条件が
そろっているときに限ります。
その低気圧。どこを通過するかによって、
関東の天気は大きく変わります。大雪なのか、
大雨なのか、なにも起きないのか。
その違いは数十キロとのことなので、予報も
直前にならないとわかりません。
(今回も予報は大ハズレでしたな。)

今回はその低気圧の通過位置は「大雪」の位置。
低気圧の雲が、関東南部にかかり続けた影響で
南に行けば行くほど雪の量が多いということに
なったのですね。

んで、ここからが本題。
さっきも書いたように関東南部の東京、横浜、
千葉は大雪でした。
我が家の周りもそこそこの積雪がありました。
しかし、北に行けば行くほど雪は少なくなり、
群馬、埼玉の県境あたりでは全く降らなかった
みたいですね。

私が調査したところによると、積雪があったところ
となかったところの境目は、高崎線で言うと
「鴻巣」と「北鴻巣」の間だそうです。

自然のなせるワザとはいえ、鴻巣って
微妙すぎないか?
posted by miyapooh at 00:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

ネットに出ないジャニタレの画像

このブログ、どうやらジャニヲタが多い様子。
興味ない人もいると思いますが、今回は
ジャニネタにひとつお付き合いを。

と、いってもこれからのネタはジャニヲタなら
当たり前のネタかもしれないので、つまらないって
思うかも。その時はご勘弁ください。

さて、ジャニーズと言えばディ○ニーと同じくらい
著作権にうるさいところです。
(ディ○ニーはある小学校のプールの底に描かれて
いたミッキー○ウスの絵を著作権法違反だといって
消させたそうです。(その代わりその小学校の児童
をディ○ニーランドに招待したらしいですが。))

というわけで、ジャニーズのタレントの画像は
インターネット上では公式には一切出ていません。
事務所のホームページにも出ていません。
その理由は昔、ホームページに出ていた画像を
無断で使用され、グッズを作られたからだという
情報が有力なようです。
よくコンサート会場に行くと入り口のまわりに
怪しい生写真みたいなグッズ売ってるあの露店
のことでしょうか。


公式以外にもテレビ番組のHPやジャニタレが出演、
登場するイベントのHPにも一切画像は許可しない
徹底ぶりです。

ちなみにタッキーが主演したNHKの「義経」。
義経のHPを見ると、タッキーの画像が表示されます。
が、、、、、。この画像、画像ファイルではなく
flashになっています。
というわけで、右クリックで保存ができなくなって
います。

もうひとつ、ちなみに。
スカパーなどで昔の番組を再放送していることが
結構あるのですが、ジャニタレが登場している回は
許諾が取れず、再放送がされないケースがほとんどです。
(「めちゃイケ」の再放送見てるとよくわかります。)

わが街にも、「アイドル写真館」なるアイドルの生写真
を打っているお店があって、いつも若い人たちがいっぱい
いるのですが、余裕で違法ってことになりますね。

そんなにムキにならなくてもいいのに…。
posted by miyapooh at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

激辛ラーメンを食す。

おーなじお墓ーに入りたーい!
こんにちは。miyapoohです。

先日、「鉄腕DASH」で太一君が激辛料理を
食っていました。それに影響されておいらも
激辛料理を食すことにしました。

明星の「辛家 胡麻辣麺」というやつです。

こいつです。

こちらがお湯を入れたところ。
P1170035.JPG
すでにいいカンジです。

こんなの食べる前から汗が出てきそう。
写真ではよくわからないかもだけど、本物は
ラー油で真っ赤です。


P1170036.JPG

とかいって、全部食ったけど。
辛いと言っても、ハバネロとかの辛さとはまた
違って、中華の辛さだから、辛くてもうまいのね。
口の中がひりひりというよりはのどがかーっとなる
ってカンジ。

でも、辛いものは辛いです。
口直しに、こないだ札幌に行ったときに買ってきた、
ロイズの生チョコを食べましょう。




10001962275_s.jpg





間違えました。こっちだった。

P1170037.JPG

残りあとわずか。

さすが、生チョコです。辛いものの後には最高の
組み合わせ。
ん、待てよ?これを買ってきたのは12月の頭。
「生」チョコなのに1ヶ月半たってます。
大丈夫なのでしょうか。

全部食いましたが。

夜中の俺、胃腸とおケツは大丈夫でしょうか。
なにかすごいことが起こりそうです。
乞うご期待。

posted by miyapooh at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

駅前の人たち。2

このブログを登録しているseesaaは夜間やたら
重くなるので、ちょっとこまりますね。

こないだの記事でペルー人のミュージシャンの
話をしましたが、駅前にいるのはミュージシャン
だけではありません。

美容室の割引券を配る人。
無料の雑誌を配る人。
たまに、新製品の試供品ももらえます。
ほとんどシャンプーとかだけど、ジュースなんかも
もらえることもあります。
でも、一番多いのはティッシュ配りですね。
某英会話教室(E○C)のおねーさんは
あきらかに黒人に配ってたりしてますけど。

今回注目したいのは「ものを売る人たち」です。
昔はキムチを売るおばちゃんをよく見かけたのですが、
最近はメロンを売るおじちゃんがいます。
駅の出口に軽トラを横付けして、荷台にいっぱいの
メロンを売っています。

「メロン2つ500円。
 美人はまけるよ!」

美人はまける??
さすが、年間乗降客数110万人の駅前に横付け
する根性を持っているおじちゃんです。
自らのハードルを上げてやがります。
美人じゃない人にまけろと言われたらどうするの
でしょうか。そもそもメロン2つ500円自体
激安。

1個250円。しかももっと安くなるかものメロン。
いくらで仕入れているのでしょう。
普通の人にはメロンは高級品。さすがに安ければ
いいというものではないようで、さっぱり売れていません。
そもそも仕事帰りの人たちが、駅前でメロンを見つけて、
「あ、メロンでも買っていくかー」なんてことには
なかなかなりません。

すると、おじちゃんは次の一手にでました。

「メロン1つ500円。
 美人はまけるよ!」

値上げしやがった。

しかし、町行く人はみんなあのメロンは1個250円
だということを知っていますので、余計誰も買いません。
メロンを値上げしたくせに、美人に値下げすることは
忘れないナイスなおじちゃん。

値段変える前に、場所変えろよ。


posted by miyapooh at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

駅前の人たち。

いつも通勤に電車を使っていたり、会社が
駅のロータリーに面していることもあり、
駅前にいろんな人がいるのをよく眺めて
いたりしています。

一番多いのは「ストリートミュージシャン。」
いろんな人が歌っています。

男一人でギターを弾き語りしている人。
女性二人組みのデュオ。
ブルースハープを延々と弾いている人。
ゆずのパクリ二人組。
謎の楽器を演奏している中国人。

そのなかでも最近気になるのが、
ペルー人

なにせ、機材がハンパではありません。
ギター用のアンプに、ヘッドセットマイク。
そして民族楽器にピンマイク。


zam.jpg
渡辺謙が得意らしい。


ペルーの民族音楽を民族衣装で演奏する
3人組です。

こいつら、なかなかうまく、たまに立ち止まって
聴いてしまうこともあります。
そういう人は私のほかにも結構いるらしく、10人
くらい聴いている人がいるときもあります。
でも、そんな人たちも
「コンドルは飛んでゆく」が終わると
みんな帰ってしまいます。
結局みんなこの歌目当てなのね…。

でも名曲。ペルー行ってみたいな。
地元のブラジル人にあのへんの言葉教わろう。

posted by miyapooh at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

マッサージ

最近各方面から、更新が遅いと言われております。
書くことってそんなにないよ…。毎日書ける人とか
素直に尊敬するです。

ま、それはいいとして…
昨日は近所のいわゆるスーパー銭湯に行って、
マッサージを受けてきました。どうやら疲れやすい
体質らしく、月に2、3回はマッサージを受ける私。
昨日マッサージを受けている横のテレビから
「英語でしゃべらナイト」が聞こえてきたので、
思い出した話があります。

香港に行ったときの話。
「日本語OK」のはずで行った全身アンド足つぼ
マッサージの店で起きたことです。

大人数で行ったせいか、その時お店にいた従業員
だけでは足りず、私の担当の人だけは、電話で
呼び出され遅れてくるとのことでした。
ただ、その人は日本語があまりうまくないそうで、
「別にいいですよ」なんて安易な答えをしたのが
運のツキでした。

そこで現れた従業員。いきなり「日本語わからない」
じゃあ、何が話せるんだと聞いたら「広東語と英語」
だって。この時点でマッサージで得られるはずの
「リラックス」は消滅です。

どこが疲れているのか、いきなり英語で聞かれます。
ロンドンの空港で「旅行の目的は」と英語で聞かれて
「yes」と答えた私に、今のつかれている部分を的確に
答えられるはずはありません。
いつもマッサージをよくしてもらう部分は
「ひざから下のスネの骨に沿った部分」です。
そんなのちゃんと英語で言えるはずもなく、
「around the left knee」(左ひざのまわり)
「From knee to ankle,please」(ひざから足首まで)
なんて、適当な英語をひねり出すのにも一苦労。
マッサージ自体は気持ちよかったのですが、精神的に
は全く癒されないという経験でした。

子供ができたら英語を勉強させようと
このときから思いました。

業務連絡
ユニコーン好きのoさん。
今度飲み代おごるからマッサージやってくれ…。
posted by miyapooh at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。