2006年06月05日

香港旅行記と香港旅行ガイド その4

さて、2日目です。

昼間っから、ビールと中華料理。贅沢ですね。
レストランの外には前日ビクトリアピークから
見た景色の反対側が見えます。

P5260048.JPG


画像ではよく見えないかもしれないけど、
右側にウエディングドレスを着た人が。
うらやましいですね。


昼も食べておなか一杯。3時間ばかり散歩。
汗かいたし、体もクタクタなので、香港名物
足ツボマッサージです。
私はさんざん足ツボはやったので、今回は
60分の全身マッサージ。
サバの味噌煮の次にマッサージが好きなおいら。
本場のテクを味わってきましたよ。(←やらしい)
60分でも、日本円で3千円くらい。
お得です。

もうこれくらいになると、面倒くさくなって、
写真とかほとんど撮ってません。

さあ、冬に北海道に行ったときより滞在時間が
短い2泊3日。最後の晩餐は有名なレストランへ。
食いましたよ。


P5260049.JPG



北京ダック。



うめー。最高です。この北京ダックのほかに、
ビールを3本、紹興酒、マーボードーフ、
チャーハン、豚肉、魚とか好きなだけ食って、
日本円で2000円。最高にお得です。

今回の旅行では、レストランでばっかり食事を
したけど、地元民が一杯いる食堂みたいのも
たくさんあります。「粥」とか「麺」とか
書いてある店です。鶏がつるしてあったり、
店先でなんか煮込んでたりいいにおいがする
お店です。
こういう食堂はお粥が日本円で50円くらいで
食えます。しかもうまい。ただ、日本語は
ほとんど通じません。辛うじて英語が通じるくらい。
あと、清潔好きの人には向きません。
箸は常に洗って再使用。
入り口のドアは開けっぱなし。鶏肉の骨なんかは
皿に乗せずに普通にテーブルの上におきっぱです。
でも、雰囲気を味あうには一番なので、おすすめです。

そんなこんなで2日目終了。
最終日は7時起床。8時にバスがお迎えです。
最近できた香港ディズニーランドも華麗にスルーです。
40分ばかりで空港到着。
ブランドものがやたら安いのでなんか買っていこうかと
思ったけど、あげる人もいないので終了。
時間が余ったので、フードコートの「味千ラーメン」へ。
香港人がラーメンを作るというへんな感覚に襲われながら
無事に間食。

特に何事もなく成田に着いて、無事に今回の旅行は
終了しましたとさ。

とりとめもなく、書き綴った旅行記もこれでおしまいです。
次回からはまたどうでもいい記事を書いていきますよ。



posted by miyapooh at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。