2006年06月02日

香港旅行記と香港旅行ガイド その3

すっかり、更新が遅れてしまい、もうすでに
香港の思い出を忘れかけておりますが、第3弾
の更新ですよ。

前回、どこまで書いたんだっけなぁ。
あ、初日の夜だ。

夜の香港の街はこんな感じです。

PA0_0016.JPG


香港っぽいでしょ?
看板も道路に余裕で飛び出しております。
最近は日本語の表記もすごく多いんですけど、
絶対的にあっちの人はカタカナに弱い様子。
「ジ」と「ヅ」、「ソ」と「ン」などは
すごい確率で間違えてます。

「本格的 マッサーヅ」
「オイノレ しこよる美顔」
(オイルによる美顔)

こんなカンジです。下の例なんてギャル文字です。


夕飯は小龍包のうまい店へ。
大きいご飯やさんでも、日本語はほとんどダメ
なので、注文は英語です。
調子に乗って、フカヒレのスープを人数前頼もうと
したら、「二人で1杯で十分よ」だって。
さらに調子に乗って、頼みまくってたら、
「一回注文はこれで止めるから、足りなかったら
また頼みなさい」なんていわれる始末。

でも、デザートに胡麻のスープをタダにしてくれた
ので、OKです。

おなか一杯になったところで、ホテルに帰ってぐったり。

ここで香港ミニ情報。
香港に限る話じゃないけど、蛇口から出る水道水は
まず飲めません。
ホテルに入ったときに、ミネラルウォーターがあるかどうか
(いいホテルはタダで用意してくれてます。)
必ず、チェックすること。もしなかったら、出かける前に
絶対買っておくこと。500mlのペットでも、すぐに
なくなりますよ。

そんなこんなで1日目終了。
時差は1時間しかないのに、時差ぼけなのか7時に起床。
進むオサーン化。
テレビをつけてみても何言ってるのかわかりません。
仕方がないので、散歩でもします。
もうオサーンなんていわれても気にしません。
ホテルの近くにある「九龍公園」へ。
日本で言うところの「上野公園」みたいなイメージです。
そこで、さすが中国という光景を見かけます。

PA0_0014.JPG


親子で長い剣使って、体操みたいなのやってます。
日本でこんなことしたら、速攻銃刀法違反です。

他にも太極拳をやる人たち。
カスタネットみたいなもの持って、集団で踊りおどる
人たち。

中国4000年の歴史です。


2日目は、DVDの購入と、お散歩そして、豪華中国料理の
日です。

また、長くなったので、次回完結編お楽しみに。





posted by miyapooh at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。