2005年12月02日

活きタラバガニ 1匹1万2千円!!

行ってまいりました。札幌!!
PA0_0005.JPG

しょっちゅう札幌行っているようですが、
特に何もありませんよ。遠距離恋愛してる
わけでもありません。ご安心を。(誰がだよ)

今回の目的はカニ!!
というわけで、食いましたよ。カニ!
すすきのに「かにっこ」ってカニ料理屋さんが
あるんだけど、そこにいったのです。
本当はそこで、焼きタラバを食べようと思った
んですけど、そこの従業員さんが、「活きタラバ
おすすめですよー。今水槽で泳いでるやつです」
なんて言うわけです。そんな従業員レコメンドを
我々が拒むはずもなく、ひとつ返事でお願いします
って感じです。

そこで調理されたカニがこいつ↓
PA0_0004.JPG

○カニ刺し
○焼きタラバ
○カニみそスープ
○カニのふんどし(ケツの肉)

時価らしく、3人前のこのサイズは1万2千円!!
そしてびっくり!カニの刺身はこんな感じです。

PA0_0003.JPG

見て!この大きさ!!
後ろのコップと比べてみてください!!
(それは遠近法です。)

エビフライに見えますが、これ、足1本分!
活きタラバの刺身じゃないと、こんなふうに
ならないだって!しかもこの大きさ!!
大満足ですよ。

しかし、その次の日の夕飯は駅ビルで
天ぷらそば(340円)。
この落差ナイスです。明日の朝は松屋で
豚丼(290円)倹約生活が始まります。
カニ1匹=朝食7日分。
うーん。カニをバカにできんな。

PA0_0002.JPG
こいつを食いました。
食う前に
「こいつをサバキます。」とか言って
テーブルに板前が持ってきます。
ちょっとせつなさ100%。



posted by miyapooh at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。