2005年09月11日

選挙など行ってみました。

今日は投票日。田舎からちょっと都会に来た
自分にとって、都会の選挙ってのは一味違う
ものだって感じました。

まず、候補者の応援に有名な人が来ます。
安倍さんや、管さんや、小沢一郎や、
小泉総理なんかも来ました。
そのたびにすごい数の人が見に来ます。
絶対、候補者より応援者のほうが見に来た
人の印象に残っているでしょう。

それから、わたしも今日は投票に行ってきたです。
そしたら、投票所にいたですよ。
出口調査。やはり都会は違います。
投票所に使われた体育館の出口に、
場所にそぐわないキレイなおねーさんです。
(;´д`)ハァハァ
アンケート受けるかと思って、わざと遅く
歩いたのにしかとされました。
時間があったので、しばらく見ていたのですが、
そのおねーさん、老人にばっかり聞いています。
すべての年齢層からアンケートを取るという
統計の基本が分かってないのでしょうか。
おねーさん。「共同通信」って腕章してましたが。

しばらく、投票なんて行ってなかったのですが、
ハイテク化にびっくりしました。
投票券を渡すときに、「男」「女」のボタンを
押すと自動的に投票券が出てくる機械があるのです。
要はボタンを押すと投票券が出てくるだけの機械。
おそらく、「公平さ」や「正確性」のために使って
いるんでしょうが。
投票券も真ん中で折ってもちゃんと開く特別な
紙を使っているようです。
これは開票のときに折ったままだと、開票がしづらい
ということからそうなったようです。

そんなことするより、投票自体
マークシートにしちゃえばいいのに。
それなら、無効票もないし、開票もはやいです。
でも、ロトと間違えて、候補者を3つくらいマークして
しまう人が出るかもしれません。開票順位どおり当てたら
賞金出したりして…。
もちろん、1等がでなければ次の選挙まで
キャリーオーバーです。



posted by miyapooh at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。